体験 | 岩手県山田町

やまだワンダフル体験ビューロー

三陸の山田町で海・山・自然・食など多彩なワンダフル体験を楽しむ

陸中海岸のほぼ中央に位置し、山田湾が隣接し、豊かな自然に恵まれた岩手県山田町。海と山の両方の自然を一カ所で堪能でき、新鮮な魚介類が味わえる、穴場の観光地として旅好きに知られています。
山田町内の各所ではさまざまな体験プログラムを提供し、「やまだワンダフル体験ビューロー」が総合窓口となっています。三陸の海を体感する「海・山・自然体験」、地元の名店や職人から直接教わる「食・ものづくり体験」、地元の人との交流も楽しい「里・くらし体験」「街・震災ガイド」の大きく4つのカテゴリーがあり、約20種類を用意。訪れて、見て、食べる旅に体験をプラスすると楽しみが倍増します。プログラムは通年実施と季節や期間限定など、日にちにより内容が変わるので、日程や興味に合わせて選んで参加しましょう。

撮影POINT
東北初?の無人島「オランダ島」に上陸。見て食べて泊まる貴重なプログラム

山田湾の真ん中に浮かぶ無人島「オランダ島(大島)」は、エメラルドグリーンの高い透明度を誇る、周囲約900m、面積2万6960㎡の東北唯一の無人島です。
「オランダ島上陸コース」は、マリン・ツーリズム山田の漁師さんの船に乗ってオランダ島を訪れるプログラム。通常はオランダ島に上陸し、クルーズや見学をするには町の許可が必要ですが、体験プログラムはあらかじめ許可を得ています。オランダ島の滞在時間は70分で南国リゾート気分を楽しめますが、ゆっくり滞在したい場合は、「東北初!?無人島オランダ島フリーキャンプ」プログラムも。島内の探検、水遊び、釣り、貝殻拾い、バーベキュー、ただのんびりするなど自由に楽しめます。催行中はキャンプインストラクター1名が安全のため島に在住します。また「オランダ島で山田式キャンプ飯体験」は、オランダ島に上陸して貝の蒸し焼きをメインとしたワイルドなランチを食するツアーです。いずれも山田漁港から出発しますが、時期や申し込み期間などが限られていますので、事前に詳細を確認、予約してお出かけを。

基本情報
住所
岩手県下閉伊郡山田町
料金
【要予約】催行日7日前まで
1グループ4名まで 12,000円(5名以上の場合、1名につき+3,000円)
営業時間
8時30分〜17時30分(山田町観光協会)
休業日
定休水曜日
駐車場の有無
体験施設により異なる
交通案内
①東北自動車道 盛岡南ICから宮古中央JCT~三陸道・山田IC 約1時間30分、花巻JCT~釜石JCT~三陸道・山田南IC 約1時間30分
②宮古~山田町まで路線バス約50分
③JR盛岡駅~山田(船越)約3時間
WEBサイト
やまだワンダフル体験ビューロー

[お問い合わせ]

やまだワンダフル体験ビューロー(山田町観光協会)

電話:0193-65-7901