グルメ | 岩手県盛岡市

わんこそば 東家 本店

(あずまや)

おもてなしの心から生まれた伝統食文化

『わんこそば』は、「おもてなしの心」から生まれた岩手ならではの伝統食文化。宴の席で大勢のお客様をもてなすために考えられたと伝えられています。一口大の小分けにしたあたたかいお蕎麦を様々な薬味と共にたっぷりと味わっていただけます。15杯前後で通常のかけそば一杯分となります。

創業明治四十年、初代から割烹料理店として地元に愛されてきた『東家(あずまや)』では、「わんこそば」が観光客に大人気。料理長が長時間にわたって仕込んだ出汁でいただくそばが絶妙です。昭和初期の商家を改築した店内は、昔ながらの木造建築のたたずまい。お給仕さんとの掛け合いも楽しい、岩手ならではの「わんこそば」をぜひご賞味ください。前もってのご予約をおすすめします。

わんこそばは盛岡三大麺(わんこそば、冷麺、じゃじゃ麺)のひとつでもあります。

撮影POINT
おもてなし×エンターテインメント=「わんこそば」

「はい、じゃんじゃん!」「どんどん」という掛け声とともに、お給仕さんによって手元のお椀にひと口分ほどの蕎麦が投げ込まれます。
お腕に給仕されたそばを次々と平らげる、その土地ならではのおもてなしとエンターテインメントが味わえます。『東家(あずまや)』では、食べた分だけ腕を重ね、食べた杯数を記録した名前入りの証明書を発行してくれます。さらに、100杯以上食べると、杯数入りの木製の手形も貰えます。
何杯食べられたかを競い合ったり、多彩な薬味と一緒にゆっくりと自分のペースで食べることができる郷土食を、ぜひご堪能ください。

基本情報
住所
岩手県盛岡市中ノ橋通1-8-3
料金
わんこそばの料金はこちら
営業時間
昼の部 11:00~15:00 
夜の部 17:00~20:00
※わんこそばはL.O.19:00 当日受付は10:30頃〜
駐車場の有無
あり
交通案内
東北道「盛岡IC」から車で15分
WEBサイト
そば処 東家 公式サイト

[お問い合わせ]

東家 本店

電話:019-622-2252