グルメ | 宮城県利府町

田里津庵

(たりつあん)

松島湾を望むオーシャンビューを楽しみながら、数々の美食を堪能する

日本三景に数えられる松島湾を眺めながら、絶品のかきやアナゴ料理を味わえるのが『田里津庵』です。
多くの観光客で賑わう松島の中心部から少し離れた岬の高台というロケーションに、「ここから見晴らす松島の素晴らしい景色を多くの人たちに届けたい」という思いから1973年に創業。2001年のリニューアルを経て現在に至っています。
「田里津」の屋号は十里四方の地味へのこだわりを表しており、「田」はふるさとの美味しい米、「里」は健やかな野の野菜、「津」は津々浦々の獲れたて魚介を意味するそうです。

撮影POINT
一度口にしたら虜になる極上のあなごひつまぶし

田里津庵の名物はなんといっても「あなごひつまぶし」。
厳選された国産アナゴの真ん中の肉厚な部位のみを使用し、ふっくらと酒蒸しした後、じっくりと香ばしく焼き上げたアナゴの美味しさは言葉にできないほど。ダシにはアナゴの風味が際立つよう利尻産、日高産の2種類の昆布と鰹節の一番ダシを使用。宮城県産丸大豆醤油を使用した秘伝のタレが濃厚な味わいを生み出しています。

基本情報
住所
宮城県宮城郡利府町赤沼字井戸尻132-2
営業時間
11:00~15:00(L.O. 14:00)
休業日
不定休
駐車場の有無
あり(30台)
交通案内
三陸自動車道「松島海岸IC」より車で約5分
WEBサイト
かきとあなご 松島 田里津庵

[お問い合わせ]

田里津庵(たりつあん)

電話:0570-041-075