観光スポット | 岩手県花巻市

花巻市ゆかりのプロ野球選手 展示ブース

JR新花巻駅構内の展示ブースで花巻市が誇る現役プロ野球選手の活躍を知る

MLBのロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手や、MLBのトロント・ブルージェイズの菊池雄星投手をはじめ、 花巻市はこれまで多くのプロ野球選手を輩出しており、国内や海外で活躍しています。その功績を花巻市を訪れる多くの方々に知ってもらいたいと誕生したのが「花巻市ゆかりのプロ野球選手 展示ブース」です。JR新花巻駅構内の新幹線側の改札口に併設された既存の待合室の奥の展示スペースをリニューアルして2018年8月にオープンしました。
地元ゆかりのプロ野球選手の紹介パネルや色紙、等身大パネルなど、総展示品数約100点がそろい、見ごたえ十分。プロ野球ファンや高校野球ファンはもちろん、大人から子どもまで見入ってしまうはず。二刀流として注目を浴びる大谷選手のメジャーでの活躍ぶりもあり、年々見学者が増えています。JR新花巻駅の営業時間内であれば予約なし、無料で自由に見学できるため、旅のついでや新幹線の待ち時間などに気軽に楽しめます。

撮影POINT
大谷翔平選手デザインのパンチングアートなど貴重なグッズは必見

JR新花巻駅構内の一部を野球一色に彩った展示ブースには、花巻市・花巻東高校・富士大学出身の現役プロ野球の写真パネル、直筆サイン入りユニフォームやサインボールなど、貴重なグッズの数々が展示されています。写真パネルには、大谷翔平選手、菊池雄星選手の高校時代のショットや、メジャー移籍後の貴重なショット、花巻東高校が2009年に選抜高校野球で菊池雄星を擁して準優勝した際の記念品や写真も多数。
特に花巻市に工場がある精密機械メーカーのツガワが、大谷選手デザインのデッサンを題材に板金加工技術を活かし、大谷選手の大リーグMVPを記念して製作した縦約90cm、横約60cmのパンチングアートは、花巻東高校に寄贈し、さらに市に寄贈された貴重な作品。また、デザント社提供の「夢の対決 ピッチャー大谷対バッター大谷」の人形など、二刀流の大谷選手ならではの展示も。展示品は自由に撮影ができることもうれしいポイントです。

基本情報
住所
岩手県花巻市矢沢10-87-7
※JR新花巻駅構内「ステップインはなまき」
営業時間
5:30~23:30(JR新花巻駅の営業時間と同様)
駐車場の有無
あり
交通案内
①JR新花巻駅構内 待合室に隣接
②釜石自動車道「花巻空港IC」より車で約5分
WEBサイト
花巻観光協会公式サイト 花巻の旅

[お問い合わせ]

花巻市観光課

電話:0198-24-2111