グルメ | 岩手県盛岡市

盛岡冷麺 ぴょんぴょん舎 盛岡駅前店

のどごしツルリ さっぱり冷麺

盛岡冷麺のルーツは、盛岡の麺職人である青木氏が朝鮮半島に伝わる咸興冷麺と平壌冷麺を融合させ、創作したのが始まりです。高麗キジのだし汁に似た牛スープに酸味と辛味のあるキムチを組み合わせ、朝鮮半島の麺特有のコシの強さはそのままに、さらに改良して、「喉ごしの良さ」「見た目のおいしさ」を加えた、独自の冷麺を作り上げ、今では盛岡市民にとって欠かせないグルメであり、盛岡を訪れたら見逃せない名物です。

冷麺は盛岡三大麺(わんこそば、冷麺、じゃじゃ麺)のひとつでもあります。

撮影POINT
コシが強くツルッとした喉ごしがクセになる

「ぴょんぴょん舎」では厳選した小麦粉と馬鈴薯でんぷんを独自の配合で練り上げ、コシの強いシコシコした食感の自家製麺を提供しています。その場で練り上げた生地を製麺機で押し出し、茹で上げ、すぐに冷水にとってしめる、といったこだわりが、コシの強さの秘密です。冷麺専用の自家製「キャベツと大根のキムチ」は、乳酸発酵の旨みと酸味、唐辛子の辛味、発酵食品特有のピリピリ感が牛スープに加わるとスープの旨みはさらに増し、後を引くおいしさです。
麺・スープ・キムチ、これらが三位一体となったおいしさこそ、盛岡冷麺の魅力です。

基本情報
住所
岩手県盛岡市盛岡駅前通9-3
営業時間
11:00~24:00(L.O. 23:00)
※現在の全店営業時間はこちらでご案内しております。
休業日
なし
駐車場の有無
なし(3,000円以上お食事で提携駐車場1時間無料)
交通案内
東北自動車道「盛岡IC」から車で15分
WEBサイト
焼肉・冷麺 ぴょんぴょん舎

[お問い合わせ]

ぴょんぴょん舎 盛岡駅前店

電話:019-606-1067