ショッピング | 岩手県山田町

道の駅やまだ

海が徒歩圏の道の駅で当日に届く新鮮な農産物や自慢のしいたけやまつたけを買う

三陸海岸のほぼ中央、岩手県山田町に位置し、国道45号線沿いある三角屋根が目印の道の駅。施設内には、売店コーナー、産直コーナー、観光情報が入手できる情報コーナー、食堂などがあります。
売店コーナーには、毎日近隣から届く生鮮野菜や果物、水揚げされたばかりのホタテや牡蠣、アカザラ貝などの魚介、ワカメやアカモクなどの海藻類、菓子類、日用品までが並びます。山田せんべいやすっとぎなどの伝統菓子を買って、徒歩約5分の海岸でのんびりティータイムをするのもおすすめです。
春は山菜、夏は瓶ウニ、秋はマツタケ、冬は新巻鮭やイクラ(生・醤油漬)など、旬の商品も。全国でも最高級品質レベルと高い評価を受けているしいたけは、地元のナラ木を使った原木乾椎茸で、しいたけコーナーも設けています。また、三陸山田産のマツタケも形がよく香りが濃いと首都圏の高級飲食店からも高い評価をいただいているので、旬の時期は見逃せません。

撮影POINT
道の駅の食堂で磯の香りのラーメンや海鮮丼、個性派ソフトを味わう

「道の駅やまだ」の食堂コーナーは、木のぬくもりにあふれ、椅子の背もたれはしいたけやホタテ貝など特産品をイメージしたデザインで、が思わず笑顔を誘います。ラーメンやうどん、そば、カレーライス、海鮮丼のほか、フランクフルト、アメリカンドック、フライドポテトなどの軽食のほか、スイーツも提供しています。
人気のラーメンは、わかめを練り込んだ特製麺を使い、三陸産の海藻や魚介類をバランスよくたっぷりトッピングした「三陸磯ラーメン」、山田湾産カキのうまみがしみ込んだ塩味スープに牡蠣、海藻をトッピングした「山田牡蠣ラーメン」は磯の香りたっぷり。
スイーツは、生地から手作りした、やさしい甘みの「手作りかぼちゃドーナッツ」、ほんのり磯の香りがする「わかめソフトクリーム」のほか、三陸沿岸地方で昔から食べられている、もちもちした食感の短めのうどんをあずき汁で煮込んだ「あずきばっとう」とソフトクリームを組み合わせた新感覚の「あずきばっとうソフト」を提供、テイクアウトもOKです。

基本情報
住所
岩手県下閉伊郡山田町船越6-141
営業時間
・売店コーナー 9:00〜18:00
・食堂コーナー 9:30〜16:30
 (食堂コーナー11月~3月は16:00まで)
休業日
不定休
駐車場の有無
普通車 47台(身がい者用 2台含む)、大型車 4台
交通案内
三陸沿岸道路「山田南IC」より車で約3分
WEBサイト
道の駅やまだ

[お問い合わせ]

道の駅やまだ ふれあいパーク山田

電話:0193-89-7025

ファクス:0193-89-7026