ショッピング | 宮城県登米市

道の駅 三滝堂

内陸・沿岸地域のゲートウェイで、旬の農産物や加工品を味わう

道の駅三滝堂は2017年4月にオープン。三陸自動車の三滝堂ICに隣接しており、内陸・沿岸部のゲートウェイとしての役割を果たしています。市内の特産物や農産品、お土産品を中心に販売する売店や飲食施設を備えており、なかでも直売所は、旬の農産物はもちろん、加工品やスイーツも種類が豊富で、平日でも開店待ちのお客さんが並ぶほどの人気です。また、宮城県の道の駅としては初のドッグランが併設されており、愛犬家たちからも高い評判を集めています。電源を利用できるRVパークも併設されており、良質の車中泊スポットとして、高い利便性を誇っています。

撮影POINT
宮城の味・ずんだを使ったスイーツや、仙台牛ステーキが人気

地元産品が人気の同駅のなかでも、特に人気が高いのが宮城の味・ずんだを使った「ずんだシェイク」と「ずんだソフトクリーム」。一息つきたい時にオススメです。また、仙台牛の産地として名高い登米市産の「仙台牛ステーキ定食」はぜひとも食したい一品です。

基本情報
住所
宮城県登米市東和町米谷字福平191-1
営業時間
売店:9:00〜19:00、レストラン:10:00〜17:00
駐車場の有無
81台(大型車37台、小型車42台、身障者2台)
交通案内
三陸自動車道「三滝堂IC」に隣接
WEBサイト
道の駅 三滝堂

[お問い合わせ]

道の駅三滝堂

電話:0220-23-7891

ファクス:0220-23-7519