観光スポット | 岩手県住田町

まちや世田米駅

(せたまいえき)

100年以上の歴史ある建物を改修した住民交流拠点

明治時代末期に建設された伝統的な町家と土蔵群が当時の姿のまま残されていた古民家を保存改修。2017年に地域の歴史的、伝統的な魅力を生かした住民交流の拠点として生まれ変わったのが『まちや世田米駅』です。
施設内にはコミュニティカフェ、レストラン、ギャラリーなど多彩な設備を備えた交流拠点施設で、周辺には古い蔵が立ち並んでいるので町歩きもオススメです。

撮影POINT
新たなにぎわい、まち家を活用した複合施設

「まち家世田米駅」の施設内には、カフェやコミュニティの交流スペース、土蔵をいかしたギャラリーなどがあり、さらに、古民家レストラン『Kerasse(ケラッセ)』では、気仙・住田町の食材をふんだんに使用した料理をお楽しみいただけます。
ランチにはジューシーカツ丼など定番メニューに加え、シェフが腕をふるう月替わりのメニューをご用意。ビュッフェ方式にてサラダやデザート、ドリンクはセルフで自由に取れます。夜はピザやパスタなどのイタリアンのメニューの他に、気仙のお刺身の盛り合わせや、オリジナルの味付けの住田ホルモンなど自慢のメニューが目白押し!地元の酒屋さんから仕入れたお酒と一緒にお楽しみください。

基本情報
住所
岩手県気仙郡住田町世田米字世田米駅13
営業時間
・コミュニティカフェ 9:00~21:00
・レストラン kerasse
 ランチ 11:30~14:00、ディナー 18:00~22:00
休業日
水曜日
駐車場の有無
あり(15台程度・大型バス収容可)
交通案内
・東北自動車道「水沢IC」から車で約60分
・釜石自動車道「宮守IC」から車で約30分
WEBサイト
住民交流拠点施設 まちや世田米駅(Facebook)
けせんのだいどころ kerasse

[お問い合わせ]

一般社団法人 SUMICA

電話:0192-22-7808