ショッピング | 宮城県気仙沼市

男山本店

日本有数の港町・気仙沼のまちとともに歴史と文化を育む酒蔵

1912年に創業し、日本有数の漁港の町として栄える気仙沼で100年以上にわたって酒造りを続ける蔵元が『男山本店』です。
地元の酒蔵として特にこだわりが強いのが酒米。1997年に宮城県初の酒造好適米として誕生した「蔵の華」の誕生に尽力。地元気仙沼で造った酒米で造る地米酒づくりも、生産農家や県、市とも一体となって進めています。

本店ビル1階の魚町店舗では直売所として男山本店の酒の試飲販売ができ、3階はまちの歴史と文化を感るギャラリー空間として無料開放されています。また、魚町店舗から徒歩3分の場所に酒蔵があり、事前予約が必要ですが酒蔵見学もできます。

撮影POINT
気仙沼で水揚げされる魚介類と一緒に楽しめる酒

「男山本店」の中心銘柄は、「蒼天伝」「美禄」「気仙沼男山」の3種類。
なかでも、「蒼天伝」は気仙沼の蒼い海と空をイメージした地酒が造りたいと2002年に生み出され、気仙沼らしさを強調したすっきりとした酒質で、後味のキレがいいのその特徴。
ぜひ、三陸・気仙沼の魚料理を食べながら飲んでもらいたいお酒です。

基本情報
住所
宮城県気仙沼市魚町2-2-12
営業時間
10:00〜17:00
休業日
火曜日
駐車場の有無
あり
交通案内
三陸自動車道「気仙沼鹿折IC」より車で約4分
WEBサイト
気仙沼 男山本店

[お問い合わせ]

男山本店・魚町店舗

電話:0226-24-8088