体験 | 岩手県遠野市

カッパ淵でカッパ釣り体験

遠野で民話と伝説の世界を体感!

カッパが現れるという伝説が、遠野にはあります。そのカッパが住んでいるとされるのが、常堅寺裏を流れる「カッパ淵」。
澄んだ水がさらさらと流れるカッパ淵は、うっそうとした茂みに覆われ、今にもカッパが現れそうです。淵の岸辺には、乳神を祀った小さな祠があり、子持ちの女性がお乳が出るようにと願ををかけるとかなうといわれています、願かけには、赤い布で乳の形を作り、この祠に納めるのが習いとされています。
カッパ狛犬がいる「常堅寺」や、国指定重要文化財を有する「伝承園」など、歴史情緒を体感できる周辺スポットとあわせて訪れ、遠野という地が持つ物語に耳を傾けてみてください。

撮影POINT
キュウリで捕獲?! カッパ捕獲許可証を持ってカッパ淵へ

カッパを捕獲をするならキュウリを持って、徒歩5分の場所にある「伝承園」で「カッパ捕獲許可証(220円)」をゲット!
許可証の裏面には「捕獲7カ条」があり、「頭の皿を傷つけず、皿の中の水をこぼさないで捕まえること」など、カッパ捕獲の際のユーモラスな注意事項が書いてあります。淵には釣り竿が置いてあるので、キュウリをエサにカッパ釣りにトライしてみましょう!

基本情報
住所
伝承園/岩手県遠野市土淵町土淵6-5-1
営業時間
伝承園/9:00~17:00(入園は16:30まで)
駐車場の有無
あり(駐車場は伝承園の駐車場をご利用いただけます)
交通案内
伝承園から徒歩5分
WEBサイト
カッパ淵(遠野市観光協会)

[お問い合わせ]

一般社団法人 遠野市観光協会

電話:0198-62-1333