観光スポット | 岩手県一関市

厳美渓

(げんびけい)

悠久の時の流れが磨いた岩肌 自然の渓谷美に魅了されて

名勝、天然記念物指定。栗駒山を源に流れる磐井川が巨岩を侵食し、おう穴、滝、深淵と表情を変え2kmにわたって渓谷美は訪れる人々を魅了するダイナミックな景観です。遊歩道を散策すると、荒々しい流れが岩にぶつかり豪快な水しぶきを上げる上流に対し、下流ではゆったりとした深淵が見られるなど、変化に富んだ景観が見られます。春は満開の桜と雪解け水が流れる渓谷美を眺め、夏には涼しげな渓流のせせらぎを聞き、秋には色づく山々の紅葉、冬には水墨画を思わせる景色が広がり、四季それぞれの風情があります。
【桜の見頃】4月下旬~5月上旬 【紅葉の見頃】10月中旬~11月上旬

撮影POINT
大自然が織り成すアートを堪能したあとは

美しい景色と合わせて厳美渓の名物「かっこうだんご」をどうぞ。渓流をはさんだ対岸にお店があり、川の上に張られたロープに下がる籠に注文と代金を入れて木槌を鳴らすと、籠は引き上げられて代わりに注文しただんごとお茶が入って降りてきます。見て楽しい、食べておいしい名物です。

基本情報
住所
岩手県一関市厳美町字滝の上地内
駐車場の有無
周辺にあり(専用駐車場ではない、一部有料)
交通案内
①JR「一関駅」からバス岩手県交通 厳美渓線「厳美渓」下車(20分)、徒歩1分
②東北自動車道「一関IC」より車で約8分
WEBサイト
厳美渓 | いち旅(一関市公式観光サイト)

[お問い合わせ]

一般社団法人一関市観光協会

電話: 0191-23-2350

ファクス: 0191-23-0066