観光スポット | 宮城県東松島市

ブルーインパルス

大空を華麗に飛ぶブルーインパルスに、感嘆の声を挙げる

ブルーインパルスとは、航空自衛隊に所属する曲技飛行隊の愛称。正式部隊名は第4航空団飛行群第11飛行隊で、広報活動を主な任務とし、展示飛行を専門に行う部隊です。東松島市の航空自衛隊松島基地はブルーインパルスの本拠地となっており、市内上空では日常的に訓練飛行が実施、タイミングが合えば一糸乱れぬ飛行を見ることができます。世界の曲技飛行隊の中でも、スモークを使って空中に描画する、いわゆる「描きもの」を得意とするチームで、2020東京オリンピックでも開幕式前日に、5色のカラースモークを出して東京上空に五輪マークを描きました。

撮影POINT
アクロバット飛行はじめ豊富な展示目白押しの航空祭

松島基地では、毎年夏場に航空祭を開催。なかでも戦闘機やアクロバット飛行専門チーム「ブルーインパルス」による展示飛行は、一度見たら病みつきになる事間違いなし!また、戦闘機のコックピットや装備品の展示、自衛隊員とのふれあいや音楽演奏、ご当地グルメが堪能できたりと、老若男女問わず1日中楽しめるイベントです。

基本情報
住所
宮城県東松島市矢本字板取85
交通案内
三陸自動車道「矢本IC」より車で約6分
WEBサイト
松島基地|防衛省 航空自衛隊

[お問い合わせ]